ビル・メンテナンス・清掃

ビル管理法に基づく管理業務が必要な大型オフィスビルから、一般個人住宅まで建物の機能を安全で快適な環境の維持・管理をおこないます。各業務につきましては、建物の規模・用途により条件が変わってまいります。『建物の維持・管理にはどの位の費用がかかるのだろうか?』など概算の費用を把握したい場合でもお気軽にご相談下さい。


総合管理の体制

責任の所在が不明確になりやすい多数会社による管理で、指示・命令など伝達事項が徹底できない状況でも、総合管理であれば、一本化された窓口でしっかりと管理し、迅速な対応が可能です。
総合管理と分離管理
●責任所在が明確・指示伝達事項の徹底

管理会社が1社で窓口が1本化され、責任所在が明確になり、事業主からの指示・命令伝達事項が徹底
されます。

●効率的な管理運営

施設全体の管理運営を統括管理会社がコントロールすることにより、多種多様な管理業務を効率良く
遂行でき、質の高いサービス提供を受ける事が可能です。

●トラブル発生時等の対応がスムーズ

緊急時または種々のトラブル発生時、即応体制がスムーズに取れ、テナント・利用者からのクレーム
発生が抑制できます。

●業者選定の労力省力化

事業主は、信頼できる総合管理会社を選定する時だけ労力を傾注するだけです。
各業務について単一業務だけを行う業者を起用する必要がある場合でも、総合管理会社に対して業者名だけを推薦し、業者選定・値決めは総合管理会社に一任することにより、事業主の労力が大幅に削減できます。

清掃業務

快適な環境を維持するために欠かすことのできない清掃作業は、日常清掃・定期清掃・硝子清掃・外壁清掃等を行います。

消防用設備点検業務

消防用設備について、外観・機能点検・総合点検・点検結果報告書の作成・点検報告書の
官庁提出等の業務を行います。

建築設備定期検査報告

建築基準法に基づき、非常照明設備・排煙設備の定期検査を実施し、所轄官庁への報告を行います。

特殊建築物定期調査報告

建築基準法に基づき、建築設備の定期検査を行い、所轄官庁への報告を行います。

昇降機設備保守業務

保守点検・法定点検を実施し、所轄官庁への報告行います。

機械式駐車場保守点検

消耗部品やグリス(油)などの定期的なチェックや適切な部品交換を実施し、常にスムーズに車両の出し入れができる状態にしておきます。

受電設備保守業務

月次点検として外観点検・各メーター記録の実施。
年次点検として外観点検・動作試験・絶縁抵抗測定・接地抵抗測定・絶縁油試験・継電器動作試験等の業務を行います。

給水ポンプ点検

水道というライフラインを維持するために常に稼動している設備のため、劣化進行箇所を早期に発見し適切な整備や部品交換など給水ポンプの延命を保つために定期的にオーバーホール(部品交換)を行い、正常な状態を保ちます。

簡易専用水道検査

水道法により専門の検査機関による貯水槽設備等の管理状況や水質検査(臭気・味・色・濁り・残留塩素濃度等)を行うことが義務づけられています。

排水管清掃

排水管の排水不良や詰まりを防ぐため、定期的に排水口(台所、浴室、洗面、洗濯パン)よりノズルを挿入するなどし清掃を行います。

ビル管理法対応業務

貯水槽清掃・飲料水水質検査・汚水槽清掃・衛生害虫防除業務・衛生害虫防除点検管理・建築物環境衛生管理技術者選任等の業務を行います。


メールでのお問い合せ・資料請求はこちら
ページトップ